2013年07月26日

久しぶりの黒岳登山

ずっと忙しく、久々のブログ更新になってしまいました。

もう2週間ほど前になりますが、7月14日に東京の友人親子と私たち夫婦4人で、約2年ぶりに黒岳に登ってきました。
kurodake130714.jpg
今年の冬は雪が多かったせいか、まだまだ雪渓がかなり残っていました。

雪渓があれば、そこにいるのはセッケイムシ(クロカワゲラ)、平地では冬にしかいない虫に7月に出会えるのは不思議な感覚でした。
kurokawagera1307.jpg

ここ何年も時期を外してしまい、綿毛しか見ていなかったチングルマもきれいでした。
chinguruma1307.jpg

こちらはエゾコザクラ
ezokozakura1307.jpg

エゾノツガザクラも可憐です。
ezonotsugazakura1307.jpg

工房付近では見かけない虫たちもちらほら。
こちらはなにゾウムシか不明。アナアキゾウムシの仲間?
zoumushi1307.jpg

この子はヤナギホシゾウムシだと思いますが、はっきりとは分かりません。
yanagihoshihamushi1307.jpg

山は良いですね。せめて1シーズン3回くらいは行きたいのですが・・・なかなか時間が取れないのが残念です。
posted by snowgoose at 21:47| Comment(0) | 自然
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。