2010年08月10日

ウォッチスタンドのジグ作り

今日は、今年のオケクラフト札幌展とモクモクフェスタで好評だったウォッチスタンドの側板用ジグを作り、やっとプロパー商品(定番商品)としての生産が始まりました。基本的な形は同じですが、一部仕様変更しての商品化です。詳細は明日のブログでご紹介します。

このジグは、ルーターでの型削り用です。
zig-ws.jpg

これに側板を乗せて、各コーナーを丸く削ります。
ws-kakou.jpg

下のピンに型板になっているジグを当てながら、刃物で削っていきます。刃とピンはこんな感じです。共にφ15mmです。
pin+ha.jpg

2回の展示会に出品したものは、ひとつ一つバンドソーでおおよその形に切ったものを、サンダーで仕上げるという完全手作りのようなものでした。ジグが出来ましたので、これからは手早く、形の均一なものが作れます。

ほかの部材はすでに用意してあったので、今日で第1ロットの生産は終了、お盆前にはネットショップ Happy Life Factory と置戸町のオケクラフトセンター森林工芸館で発売開始します。もうしばらくお待ちください。



posted by snowgoose at 21:33| Comment(0) | 木・木工
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。