2019年08月05日

コブニレが楽園に

庭のコブニレ、最近カブトムシやクワガタの楽園になってきました。
kabuto-fi.jpg

魚眼レンズだと巨木のようですが、樹齢12年ほど、高さは4m程度です。
それでも今年の春にアカゲラがコツコツ突いたところから樹液がしみ出し、その部分を食欲旺盛なカブトムシがバリバリと広げたおかけで、あっという間にあたりには樹液の発酵臭が漂う、昆虫食堂となりました。
kobunire1908.jpg

カブトムシのカップル。このところいつも一緒にいます。
kabuto-p-1908.jpg

ミヤマクワガタも。
miyamakuwa1908.jpg

スジクワガタも良く来ます、というか近くに住んでいるようです。
sujikuwa19081.jpg

根元に2匹隠れていました。
sujikuwa19082.jpg

鮮やかなアオカナブンも。
aokana19081.jpg

その他、スズメバチやアリ・チョウやガなど様々な昆虫がやってきます。

自分の庭にこんな楽園が出来ると、仕事がはかどりません。笑
posted by snowgoose at 22:08| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。