2018年05月10日

マツモムシ

久々の更新となってしまいました。
最近は「オケクラフト展 in Tokyo 2018」の準備で大忙し、ゆっくり庭を散策する時間がなくてなかなか虫たちの観察が出来ません・・・この春、置戸は気温は低く天気もイマイチの日が多いので、まだ虫たちの活動がいつものこの時期より少ないのも間違いありません、活発になれば、仕事より虫が優先になってしまうこともありますので。笑
それでも数日前、地上では目にすることが少なめなマツモムシが、なぜかクルマの上にいました。
matsumomushi1805.jpg

脚の形を見れば一目瞭然、水生昆虫です。でもアメンボやガムシなどと同じように、立派に飛ぶことが出来る羽を持っていますので、水辺以外でも見かけることはさほど珍しいことではありません。それでもクルマの上でじっくり観察できたのはなんか変な感じでした。
posted by snowgoose at 22:08| Comment(0) | 自然