2018年05月21日

Camel Moonmadness tour 2018

5月16・17日は2年ぶりの来日となったCamelMoonmadness tour 2018に行ってきました。
club-citta.jpg

Moonmadness.jpg

本当は19・20日の公演にも行きたかったのですが、6月1日からオケクラフト展 in Tokyo 2018 があるので泣く泣く今回は2公演のみの参加となりました。今回は前半がMoonmadness、休憩を挟んで後半が色々なアルバムからの選曲で、少し残念なことにThe Snow Gooseからは1曲もなし(19日のアンコールでは演奏されたそうです・・・)でしたが、大好きなアルバムDust and Dreamsからは3曲も、Mystic Queenの別バージョンそれとも新曲?のMystic Dreams、さらに新曲のDingley Dellも聴けました。
Andrew Latimerさんの元気な姿が見られただけでも感動なのですが、演奏も素晴らしく、感動の3時間でした。
2年前のツアーから参加のPete Jonesさんはすっかりバンドの一員となって、Peter Bardensさん脱退後は事実上Andrew LatimerさんバンドとなっていたCamel、これからはAndrewさんとPeteさん、二人のソングライターがいるバンドに成長していくのではないかと期待せずにはいられません。新曲Dingley Dellはまさに二人の良さが融合したような素敵な曲でした!近い将来に新しいアルバムが発表されると良いですね!

沢山の元気を頂いてきました。私ももっと頑張らなければと思います。
posted by snowgoose at 22:39| Comment(0) | 音楽

2018年05月10日

マツモムシ

久々の更新となってしまいました。
最近は「オケクラフト展 in Tokyo 2018」の準備で大忙し、ゆっくり庭を散策する時間がなくてなかなか虫たちの観察が出来ません・・・この春、置戸は気温は低く天気もイマイチの日が多いので、まだ虫たちの活動がいつものこの時期より少ないのも間違いありません、活発になれば、仕事より虫が優先になってしまうこともありますので。笑
それでも数日前、地上では目にすることが少なめなマツモムシが、なぜかクルマの上にいました。
matsumomushi1805.jpg

脚の形を見れば一目瞭然、水生昆虫です。でもアメンボやガムシなどと同じように、立派に飛ぶことが出来る羽を持っていますので、水辺以外でも見かけることはさほど珍しいことではありません。それでもクルマの上でじっくり観察できたのはなんか変な感じでした。
posted by snowgoose at 22:08| Comment(0) | 自然